【新ワイナリーのご案内】ANTONELLA CORDA/アントネッラ・コルダ

株式会社Vino Hayashi(本社 中央区 代表取締役 林功二)は、新たに「ANTONELLA CORDA/アントネッラ・コルダ」社のワインの取り扱いを開始いたしました。

 

「ANTONELLA CORDA/アントネッラ・コルダ」(http://www.antonellacorda.it/

アントネッラ・コルダのワイナリーは、サルディーニャ島南部の州都カリアリから、北へ行ったセルディアーナ村にあります。ブドウ栽培家のオーナー、アントネッラさんが、2013年に創設。母方、父方の代々所有するブドウ園の一部をそれぞれ受け継ぎ、サルディーニャ島の土着品種であるヴェルメンティーノ、ヌラグス、カンノナウの3種を、ビオロジック(有機農法)にて栽培しています。

畑は主に石灰を含む砂利と泥土質の土壌。温暖で雨が少ない地中海性気候の丘陵帯に囲まれ、東側の2000メートル級の山岳が連なるジェンナルジェントゥ山塊から冷涼な風は吹きこみます。小規模ながら、上質で体にやさしいワイン造りを行う今注目の生産者です。

 

 

ー取扱いアイテムー

 

 

 

カンノナウ・ディ・サルデーニャ 2017

希望小売価格:4,200円

品種:カンノナウ100%

9月下旬に収穫。熟成にはステンレスタンクと、バリックを使用。木樽はローストしていないため、バラやハイビスカス、チェリー、ザクロ、ホワイトペッパーといった品種由来の優雅な香りが華やかに感じられます。口中には花のニュアンスが広がる、エレガントな仕上がりです。

 

 

 

ヴェルメンティーノ・ディ・サルデーニャ 2016

希望小売価格:3,800円

品種:ヴェルメンティーノ100%

9月上旬に収穫し、ステンレスタンクにて6ヶ月間シュールリー熟成。レモン、グレープフルーツといった柑橘類、セージやケッパー、火打石のような複雑な香りが広がります。口に含むと非常に華やかな印象でしっかりとしたミネラル感と綺麗な酸味が全体を引き締め、バランスよく仕上がっています。

 

 

 

 

一覧へ戻る